練馬交流まつり特設サイト

出演者プロフィール

エントリー順にご紹介しています。



制服向上委員会

CHTPkaBVAAILZyi「歌える場所があればどこへでも」の精神でライブとボランティアを中心に活動する女子グループ。

1992年秋、「清く正しく美しく」をモットーにグループ結成。1995年に独自のレコード会社をスタートさせ、現在までにグループ、ユニット、ソロを含め57枚のCDアルバムをリリース。
2011年6月に初披露した「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」がYouTubeで大反響を呼び、脱原発の想いを抱く人々の注目を集める。

その後、会長の橋本美香と共に6万人が集った9.19「さようなら原発1000万人アクション」、2012年1月「脱原発世界会議」他、様々な脱原発アクションに参加。今後も「脱原発」「親の幼児虐待」「米軍基地はいらない」「憲法9条」「世界禁煙デー」他をテーマに社会派アイドルとして、普通の女の子として、メッセージを発信していくとのこと。



巨峰3兄弟

CHxJ_SVUcAAlSHu馬場雄一、近浦涼平、長沢雄介のそれぞれ異なったシンガーソングライターからなるユニット。

2014年8月結成。同年12月、ワンマンライブを成功させる。
個性的なそれぞれそれぞれの声が奏でるハーモニー。
心ある歌を心がけている。

2015年4月、練馬放送・巨峰3兄弟のラジオ「キョホラジ~ご利益あります」の番組にてメインパーソナリティーを始める。



流星*BREATH(りゅうせいとぶれす)

image都内を中心にソロヴォーカリストとして活動。

支えてくれた人や家族、そして聴いてくれる人々へ届けたいものがある。時代を越えて忘れてはならないもの、それを音楽という形で残したい。
輝ける曲を作るために、素直な感情を大切にし、その思いをメロディーにのせ発信する。
優しく包み込む歌声は、心の中に射すひとすじの光のような癒し。飾らない歌詞い歌詞は、失くしかけた感情に根を張りめぐらせる。
それらが織りなす世界観に注目。

楽曲は、NHK、TBS、J-WAVE各局でで取り上げられ、インターネットゲームにも採用。さらには中西圭三氏とコラボコンサートを成功させた。



吉原勇

IMG_6486代表曲は「男の街道」「遅い春」(キングレコード)。演歌の神髄を歌う心の歌声です。大人のムードたっぷりに歌いあげます。



谷 修(たに しゅう)

IMG_6499練馬を歌うシンガーソングライター谷修(タニシュウ)。
練馬の街と人をテーマに数々の練馬ソング「ねりうた」を歌う。
お祭り、図書館、カフェなどでライブを行う。

■Tanisyu official web site: http://www.tanisyu.com/
■Facebookページ: https://www.facebook.com/tanisyu
■official blog: http://ameblo.jp/tanisyuu/
■Twitter: @tanisyuuu




練馬COLOR(ネリマカラー)

IMG_6500
「練馬に元気を! 練馬に住む人々に夢を!」をコンセプトに活動する“アラフォーアイドルグループ”
【大人無限大!練馬COLOR】です!

■オフィシャルブログ:ameblo.jp/nerimacolor/
■Youtubeチャンネル:【アラフォーダダモレチャンネル

<<プロフィール>>
2014年5月に5人組アラフォーアイドルグループとして【練馬COLOR】結成。
練馬を盛り上げる為に、練馬区内で開催されるお祭りやイベントに積極的に参加出演しています。
練馬交流まつりの2日前となる9月21日に結成1周年記念として、【CDデビュー】をします!

アラフォー同世代に向けた応援歌2曲を詰め込んだシングルCD、たくさんの方へエールが届きますように!




華蝶楓月(かちょうふうげつ)

古典の殺陣をベースに、蝶のように舞う華やかでスピード感のある立ち回りを目指し日々成長中。
ライブハウスやお祭り、舞台でのパフォーマンスだけでなく、図書館とのコラボイベントなど様々な活動を行っています。
今回は兄弟ユニットでもある殺陣unitえんげつ堂も共に参戦!





ASTRAL・ZERO(アストラル・ゼロ)

ASTRAL・ZERO(アストラル・ゼロ)は、日下歩睦・矢島正法・堀米隼輔の3人によるアイドルグループです。歌とダンスによるパフォーマンスを行ないます。




サムライローズ

unnamed既存のアイドルとは違う『一歩踏み出す勇気を持てば、誰でも何でもできる』と発信するユニットにしよう!と結成。

2010年10月6日「ルージュとマティーニ」でクラウン徳間ミュージックよりメジャーデビューを果たす。









「練馬交流まつり」についてのお問合せはこちらにお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文